福島4は福島市と近郊をブログでもっと元気にするための福島のブログ集です。福島市のポータルブログを目指しています。あなたのため、みんなのためがテーマです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらは、私の地元、飯坂温泉の旅館、御宿かわせみさんのブログです。メインのサイトも素晴らしいのですが、さすがにブログも素晴らしいです。写真がいつみてもとてもキレイなんです。アップの撮り方が非常に上手で参考になります。昨年10月から温泉になられて、ますます充実のかわせみさんです。

御宿かわせみブログ
スポンサーサイト
福島からJリーグを目指す。最近も話題満載のご存知、福島夢集団でコーチをつとめるサカキチさんのブログです。夢集団の現状や、報道ではぜーったいにわからない本当にコアな情報が満載です。
みんなで福島夢集団を応援しよう!

世田谷→ケルン→福島の空の下で
郡山市内の某パソコンスクールスタッフ、めごみさんのブログです。サブタイトルの”笑っていれば、幸せって絶対来ると思いますよ。”が個人的に好きですね。
内容はスクールの話題が中心かと思いきや、かなり日記の要素が強くめごみさんの日常がわかる気がします。なんとなく夜書いてるんだろーなーと感じるのは考えすぎでしょうか。・・・

赤と緑とやっぱりオレンジ♪
福島の特産品、あんぽ柿をつくっている”竹の根”さんのブログです。柿の話題もありますが、農家の日常の作業や食事など日々の話題が秀逸です。

竹の根日記
ブログ以外で相互リンクとしてお世話になっているサイトさんの紹介です。相互リンクも募集中ですのでご希望のサイトさんは下のコメントにご記入ください。大抵は大丈夫だと思いますがサイトの内容によってはご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。


Fukushima24

イーランド福島

インパルス福島

福島ねっと
福島4では現在ブログランキングを実施中です。メニュー右側に表示中です。福島市および近郊のブログをお持ちの方はぜひ参加お願いします。参加方法はとっても簡単。
福島4にリンクするだけで自動的にランキングがカウントされます。

画像も用意していますのでご自由にお使いください。
ranking2.gif

ranking1.gif
市内のお菓子工房タルト・デリシューさんのブログです。
とーってもかわいいデザインのブログです。ココログのテンプレートなんでしょうか?うらやましいです。もちろんお菓子もかわいくておいしそう。お菓子の一覧なんかがあるとよだれが止まらなくなりそうですけどいかがでしょうか?

タルト・デリシューの “no sweets, no life”
市内卸町にあるフィットネスクラブ、フィットネス・ウィルの菅野トレーナーのブログです。
自身もダイエットに励んでいらっしゃる菅野さんが健康管理のアドバスなどもおりまぜ、日々のクラブでの出来事をつづっています。私もおなか回りが気になりだした年頃ですのでサイト訪問にはげみたいと思います。

菅野トレーナーのワンポイント健康作り
またまた、ネットラジオ?の登場。ただしこちらはご存知ラジオ福島のネット版です。番組は、こちらもご存知、ハッピーチエ(二宮チエ)の「チエちゃん日記~いつも心に太陽を~」と食文化史研究家の永山久夫先生の「達人寺子屋~永山久夫の100歳食入門~」の2本だてです。更新頻度も高く、福島市はラジオにおいてはネット先進市だと感じてしまいます。

rfcポッドキャスト
福島市にあるカフェ・ギャラリー 風と木(ふうとぼく)の店長さんのブログです。
ライブも頻繁に行っているようでその情報ものってます。しかしなんといっても店長ご自身がすごいんです。
好きなことに対する姿勢と愛情はなみなみならぬものがあり、その文章は哲学的でさえあります。
おすすめのブログですのでどうぞ!!

あれこれ 風と木 店長のつれづれなるブログ
かつ亭の店主、katsuteiさんのブログです。
とんかつマニアを自称するkatsuteiさんのとんかつへの熱いこだわりと、お店のお得情報などものっています。
トップページのイラストが迫力とおいしさを伝えてきます。

とんかつ店主の奮闘日記
土湯温泉、旅館ニュー扇屋さんのブログです。
土湯の毎日の様子や、お得な情報なども載っていますよ。
個人的にはわんちゃん、スリー君情報が気になってます。

*****温泉BLOG*****
福島の某テレビ局のディレクター、クッシーさんのブログ。番組のこととか、食べ物情報、さまざまなネタが楽しめます。自身が元?バンドマンなのでコアな音楽情報も楽しめます。

地方電視台のうっかり今日この頃
福島競馬場に土日いるというtoshiohuさんのブログです。
競馬カテゴリー初のブロガーとして申し分ありません。
toshiohuさんはかなりの競馬通というより何頭かの馬匹のオーナーでいらっしゃる?ようです。その競馬に対する熱い思いが伝わってきます。toshiohuさんの愛馬もたくさんでてきますのでみんなも夢をかけてみませんか?

●福島競馬場は私の庭かも
福島大学で陸上部の監督、そう川本監督のブログです。
あの池田選手や吉田選手の素顔なども垣間見れますよ。
それにしても福大の活躍はすごいですね。監督の手腕、様々なものがうまくからみあっているんでしょうね。
このブログでその秘密がわかるかも?

川本かんとく陸上日記
あさおさんが吾妻山(浄土平)をこれでもかと案内してくます。しかもとっても写真がきれい!光と影の感じがプロみたい。見たこともない高山植物や自然がせまってくるようで引き込まれますよ。

一目瞭然!浄土平blog
福島県ブログ・ホームページ検索サイト、Fukushima24さんとリンクいたしました。
福島の関連サイトとブログが一目瞭然。皆さんもどうぞ訪れてみてね。(ペレットストーブ、いいなー)

Fukushima24
福島県の情報サイト、いーらんど福島さんとリンクいたしました。
老舗?の福島県情報サイトですが、1年ぐらい?まえからxoopsを使ったcoolなデザインで様々な情報がのっています。

いーらんど福島
福島市内で起業したIT関連某社の社長のブログです。
更新頻度も高く、日記のようにつづられています。内容の端々に経営のヒントが見えてきそうです。
ぜひ頑張っていただきたい福島の経営者ですね。

ハシログ 印刷業界からIT業界へ!
福島スカイパークに飛来する飛行機、モーターグライダーなどのネタをja2416さんがつづるブログです。
ネット上で青空を見たくなったらここに行けば見れます。ふんだんな写真が大空へいざなってくれます。
大空への憧れのある人必見。実は私もたまにスカイパーク行ってます。
子供連れて行くと喜ぶんですよね。

モーターグライダー
福島市民、心のふるさとのひとつ、吾妻山で活動している(財)自然公園財団 浄土平支部のBES(Beautification Escort Staff)のみなさんのブログです。吾妻山のふもとにあるビジターセンターを拠点に活動されていらっしゃいます。無料で利用できるようなので今度行ってミヨーと。

吾妻・浄土平自然情報センター
波恵ダンスで有名な石山波恵さんプロデュースのアジアンマッサージ”サロン・ド・シャナ” で書いているブログです。店長の齊藤さんが中心にちょっとしたリラックスのこつなどがわかります。時々波恵さんも書いていますので探してみてください。

究極のアジアンマッサージ 「サロン・ド・シャナ」
福島民友新聞に4コマ漫画連載中で見ている人も多いはず。
福島市在住のakagidesignsさんの育児漫画ブログです。すごーい。こんなブログ書けたら楽しいでしょうね。
お子さんとの小さいゆえの天然ぼけとつっこみが楽しいです。この頃の子育て経験者には共感できることも多いはず。まずは育児漫画で楽しみましょう。

トホホ育児日記
これぞブログ!
現在、市内在住のよはんさんのおいしいもの(音楽等も素敵)中心のブログです。更新度合い、写真の感じがこれぞブログって感じ。徒然なるままに神出鬼没で書きまくってます。福島にいるなら見ないと損です、このブログ。

徒然なるままに・・・。
福島市に拠点をおく吉本興業のお笑い芸人養成所「東京NSC」8期卒業生を中心に構成された芝居一座「★☆☆弁当座(星の弁当座)」
メンバーの水野君が管理する公式ブログです。最近は深夜番組で嶋川最終回君や横山由美子さんたちを目にしている人も多いかも。
飯坂のパルセなどで定期的に生の公演も行っていますのでぜひ応援してあげてね。

「★☆☆弁当座(星の弁当座)」のブログ
hirumeshi すごいタイトルのブログです。
福島市内を中心にカテゴリーもうどん・そば・トンカツ・洋食など食べものそのもの。こんなとこ行った事ねーよというグルメな店がどんどん登場します。福島市内で昼飯(デートなどムードを楽しむ系ではありません)を探すときには必見です。

hirumeshi 福島のうま~い昼飯や~い!
福島市内のバスがメインのルアー専門ショップ”BUZZ”、その女将さんが書くブログです。ネットショップを営む管理人にとってもブログでのお店の紹介はとても参考になります。
釣り情報や商品紹介がメインですけど実は日記も楽しいです。お子さんを”お子”と呼ぶ女将さんが楽しいですよ

ルアー屋さんの女将日記
県北で果樹園を営むあいはら果樹園さんの日日の作業風景をつづったブログです。桃やぶどう、柿などさまざまな果物が季節季節にくわしく見る事ができます。

あいはら果樹園の日記
みなさんおなじみ、福島市を代表するスーパーいちいのお客さんとの交流?ブログです。
企業色がほとんど感じないのがすごい。本当にいちいで運営しているのでしょうか?いちいへのリンクは欲しいところです。これからに期待しましょう。

いちいのブログへようこそ